読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遠山将吾の “ナナメ” 横から目線 の冒険の書

市議会議員の私が、斜め横から目線で様々なモノやコトなどを切り取ってみようと思います。

フラットな関係

f:id:shogo-toy1975:20170427221726j:plain

人と関係を築く時のことです。
何となくマウンティングされてる感じを受けることがあります。

 

通常あるべき社会は基本的にはフラットであるべきだと思います。

もちろん年長者を敬うことなどは当然の礼節です。

それもお互いに相手に敬意を払うことが前提だと思います。

 

最近、留学生支援の活動を通じてたくさんの若者と交流する機会をいただいています。

そんな時、もし偉そうなおやじを感じさせてしまっていたら私自身に残念な気持ちになりますが、今のところ、どう思われているかわかりません。

 

今日は、地元の年長者の方とお会いをして、非常にフラットにお話をしてくださいました。

一昨日も、視察先でお会いした社長さんも大学の先生も同様にフラットでした。

 

そんな人たちとは、面白い仕事が気持ち良くできます。

何をするにしてもフラットな関係、これがとても重要です。