遠山将吾の “ナナメ” 横から目線 の冒険の書

市議会議員の私が、斜め横から目線で様々なモノやコトなどを切り取ってみようと思います。

多文化共生の冒険者たちは あまりにもフラットでオープンマインドだった

f:id:shogo-toy1975:20180211231718j:plain

はままつグローバルフェア

クリエート浜松という塔のなかで開催された フェアです

 

はままつ Global House は 留学生との交流の場を運営してみました

何の目的もなく フワッと ユルく 楽しい話ができるフラットな場作りという

目的は 一応 達成できました

 

それにしても 多文化共生を楽しむ 人たちはフラットでオープンマインドでした

 

少なくとも 今日のフェアでは 極力 上からの目線や

一方的な押し付けは無しにしようと努めました

 

中には なぜか このフラットな場でも 自分のスゴさを 若い留学生や大学生たちに
熱心に話されていた方もいましたが

ほとんどの来場者には 色々な国の言葉 文化や生活習慣の違いを話したりして
楽しい時間を過ごせたと思います

 

浜松市の多様性を向上させるために

何の目的もなく 楽しいから集う人たちの場
そこから 新しいつながりが生まれ バタフライイフェクトのような
思いもしない反応が起こったら 本当に素晴らしいと思います


立場や生まれた国 話す言葉 社会的な立場などを超えて それぞれの違いを楽しめる街

それぞれが 一緒になって面白い動きを作り出せる街

 

今日のフェアは そんなまちづくりの可能性を 多くの多文化な若者から

感じることができた 大変有意義な 小さな冒険でした

しぞーかおでんに集う 人生の大賢人たち

f:id:shogo-toy1975:20180129222838j:plain

毎年一度 本当は郵送でも良い書類を 静岡市まで車で提出に行きます

理由は色々ありますが 一つは 不備があったときにすぐ対応ができること
そして もう一つは しぞーかおでんが食べたいということ

 

しぞーかおでん とは


ただの食べ物ではありません

これは コミュニティのためのツールです

 

私たちの思う駄菓子屋さんとは少し異なりますが
敷居が高くない 誰でも歓迎の雰囲気
そして 台所みたいな 今風にいうとダイニングキッチンですが
そんな かっこいいものではなく もっと 暖かい アットホームな感じ

そして テーブルを囲んで食べる しぞーかおでん

どうしたって会話は弾みます
人見知りの私でも お店の人や 隣の席のおかあさまがたとも 話が絶えません

 

そして しぞーかのおかあさまがたは こんな生活をずっとしている
コミュニティの天才 いわば 人生の大賢人たちだと
会話の節々から感じ取るのでした

 

ある意味 気付きの神殿で 賢者に道を授けてもらったような
そんな 楽しい時間を作り出す それこそが 最強の武器

 

しぞーかおでん なのです

その町の宿屋に泊まり武器屋で武器を買いたくなるかは たどりついた町の人たちのおもてなしの力であると思う

f:id:shogo-toy1975:20180122223837j:plain

寒い日が続いております

そして まちづくりについて 考える日々が続いております

昨年のお話ですが 国際交流・国際戦略について 熊本市を視察しました

やはり 多文化共生や多様性が

これからの都市での生活の質につながると考えておられました
それが 都市の魅力になるということです


熊本市では多くの留学生が学んでいます

福岡市 北九州市 別府市などと切磋琢磨し 留学生の獲得に力を入れています


さてさて 私たち浜松市はというと 静岡大学を中心に 留学生の獲得は積極的です

そして 多くの優秀な留学生さんたちが 浜松市でも学んでいます

 

都市の魅力を高めるために 継続して多くの留学生に浜松に来てもらい
日本人の学生さんたちと 大いに 深い交流をして 強固な関係を構築して
世界への橋渡しを お互いにしてもらいたいと思います
そんな 将来の子どもたちが暮らす街を もっと面白く 心豊に暮らせる街を作るため

 

今度の はままつGlobal House のお仕事でご一緒する留学生たちに

地味ではありますが 可能な限りの歓迎の気持ちを込めて
おにぎりの包みを考えてみました

日本の若者もあまり知らない 古い文化を目にした時に

どんな顔をするか ワクワクしながら 想いを込めて知恵を絞ります

色々なことがあるのが冒険ではあるけれど

f:id:shogo-toy1975:20180111225755j:plain

新しい年に入りました
新年最初の3連休は

例年通り 一年でもわりと予定の多い三日間です

 

消防出初式 成人式 賀詞交歓会 などなど

例年通りのパターンです

 

そんなかでも

成人式では同級生が女性部にいて 来賓祝辞を聞かれてしまったり

消防団で勤続10年目で 自治会連合会からの表彰をいただいたり

 

良いことも 良いことでないことも 色々なことがありました

負の力は本当に強く 何となく 心が削られていく感じがします

 

何があっても人生は冒険だと思い

また 冒険には色々なことがある と思い
何でも楽しんでしまおうと 過ごしてきました

しかし ここにきて あまりにも 心が削られることが続きます

 

しばらくは ボーッとするかもしれませんが

きっと それすら冒険だと思える日が 来ることと思いますが
今は 難しい

新年に入っても続けている冒険のためのツール

f:id:shogo-toy1975:20180104235420j:plain

あけましておめでとうございます

 

相変わらずのゲーム好きで 年末年始も冒険を続けております

 

冒険にはよい武器(道具)が必要です

新しいゲーム機のコントローラーにイマイチ馴染めないので

子供がお年玉でソフトを買うのに合わせて

こっそり 凄い武器=プロコントローラーを購入しました

これで 冒険が捗ります

 

人生の冒険にも良いツールが必要です

色々と面白いガジェットを試したり

ツールとしての知識をヌルヌルっと吸収したり

適切な行動ができるように武装しなくてはいけません

 

今年は もう少しの遊び心と心の余裕

何でも受け入れられる感受性という武器を身につけられるように

目指す街の多様性に対応できる人間でいられるように

日々 日常生活を冒険してまいります

 

今年もよろしくお願いします

遠くを見ることができる新たな冒険のツールを手に入れた

f:id:shogo-toy1975:20171221225749j:plain

議会が開かれていない間、研究のため色々なところに行かせていただいております

いわゆる視察です

恐らく市民の皆さんから賛否のある活動の一つだとも思っていますが

私は視察は、浜松市と他の市町を客観的に比較できる情報を直接もらえる絶好のチャンスでもあり、ただの先進事例の情報の吸収ではないと思っています

 

今週の月曜日から水曜日で、大分市熊本市を視察してまいりました

 

いつもながら思うのは、九州の自治体は福岡市を中心に回っていて

そして、日本というよりもより広いアジアの中の立ち位置を考えているということを強く感じます

 

それを浜松市に置き換えるとどうなのか

やはり、東アジア〜東南アジア、そんな世界の中で存在感を強くして行くことができる世界の都市の一つになって行かなくてはならないと思います

 

大分市では、ニッチな分野での超高度な研究等による産業支援

熊本市では、インバウンド〜多文化共生による都市の多様性と市民の生活の質の向上、積極的な留学生の招致もその中に含まれております

気持ち良いほどに私の感覚にマッチする都市でした

 

私ももっと遠くを見通せる目と心を持たないといけません

 

折角なので物理的にも遠くを見ることができる単眼鏡を購入してみました

近視眼的な考えに陥らないように、常に身に付けることにします

 

或る町での熱い戦士たちとの交流

f:id:shogo-toy1975:20171204224651j:plain

先月は名古屋市の有松で行われた全国町並みゼミや

地元の安全運転協会の研修旅行で訪れた長浜の黒壁スクエアなど

素晴らしいまちづくりを行なっている町を訪れました

 

もともとまちづくりにしか興味のない私にとって

一般的な観光よりも まちづくりに熱い人たちから話を聞かせていただくことが

買い物とか食事とかよりも なにより楽しい観光です

 

有松では全国から集まった

重要伝統的建造物群保存地区で活動をしているまちづくりの実践者

ある意味 誇り高き戦士たちの熱いパネルディスカッションに触れることができ

本当に お腹いっぱいならぬ 心がいっぱいになりました

 

重伝建が抱えるジレンマ

観光にどこまで舵を切るのか 経済性をどこまで追い求めるのか

その中でいかに町を保存して行くことができるのか

さらには 町に対するプライドをどう保っていくのか

 

恵まれた環境というのかどうかはわからないけれど

私たちがやっているあまり多くない地域資源での地域作りの方が

少し気が楽で 楽しみながら取り組めるのかもしれません